退屈な日常にスパイス

佐々木善三の経歴画像が話題!舛添会見で弁護士事務所もウハウハ?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

舛添会見で遂に第三者の一人の弁護士が明らかに。

佐々木善三 弁護士 舛添都知事 会見 画像 経歴 事務所

その弁護士とは佐々木善三。

佐々木善三の華麗なる経歴画像と弁護士事務所が話題沸騰!

それでは、「佐々木善三の経歴画像が話題!舛添会見で弁護士事務所もウハウハ?」を紹介します。

佐々木善三の華麗なる経歴と画像

佐々木善三 弁護士 画像 経歴 事務所 舛添都知事 会見 第三者

舛添都知事の第三者の会見で佐々木善三弁護士が注目されてます。

しかし、佐々木善三弁護士が一体何者なのかが疑問ですよね。

そこで、簡単に佐々木善三弁護士の経歴と画像を紹介します。

1975年中央大学法学部卒業 翌年、司法試験にパス
1979年東京地検検事就任
2002年

法務省大臣官房施設課長就任

佐々木善三 弁護士 画像 経歴

2004年東京地検交通公安部長就任
2006年和歌山地検事正就任
2008年水戸地検検事正就任
2010年仙台地検検事正就任
2011年京都地検検事正就任
2012年検事を退職
2013年弁護士事務所晴海協和法律事務所に転職~現在に至る

佐々木善三弁護士の経歴を見ると2006年~2011年にかけて検事正として活躍してます。

しかし、検事と検事正との違いが気になりますよね。

検察官の階級は5つ。

1・検事総長2・次長検事3・検事長4・検事5・副検事。

佐々木善三弁護士が過去、就任してた検事正とは、地方検察庁の長を意味します。

「検事正」とは、階級ではなく、職名を意味します。

佐々木善三の弁護士事務所もウハウハ?

スポンサードリンク

佐々木善三弁護士の所属事務所が気になるところ。

なぜならば、佐々木善三弁護士の扱ったハプニングが素晴らしいものばかり。

一つ目は、福島第一原発の第三者検証委員会のメンバーとして大活躍

2つ目は、小渕優子のハードディスク破壊による証拠隠蔽の弁護

3つ目は、トヨタ外人役員が違法のお薬をアメリカから日本へ持ち込んだ時の弁護

全て、大物政治家、大企業の弁護ばかり。

しかも、これらのハプニングで大物政治家と大企業が全て勝利へ導かれてるのです。

通常ならば、どう考えても裁判で負けるはずなのに…

舛添都知事も、佐々木善三弁護士の過去の実力を見込んで、今回、第三者の目として依頼したに違いありません。

なぜならば、佐々木善三弁護士に第三者の目を依頼すれば、何もなかったことになるからです。

>BPOで舛添氏の妻の激怒動画を弁護?

もし、貴方が大きなハプニングを起こしてしまったら……

そう、佐々木善三弁護士に弁護を依頼しましょう。

そこで、佐々木善三弁護士が所属する弁護士事務所の住所をお伝えします。

事務所名晴海協和法律事務所
住所東京都中央区築地1-13-13 北水ビル4階
TEL03-3254-4800

これで貴方も舛添都知事や大物政治家みたいに、世間を騒がすハプニングを起こしても問題なしです。

まあ、一番、ウハウハなのは知名度とお金がガッポリ入る弁護士事務所ですが……

以上、「佐々木善三の経歴画像が話題!舛添会見で弁護士事務所もウハウハ?」でした。

最後まで読んで頂き有難うございました。

スポンサードリンク

関連記事

Written By

About すぱいすちゃん

すぱいすちゃん

音楽、映画、雑学、お笑い、ドラマに好奇心で頭がイ~っぱい☆ でも、ホントは根は超真面目だよぉ~! スパイスちゃんが、毎日、退屈な生活を送るあなたの脳みそとハートに刺激を与えるぞぉ~!!